数字で見るEMEAとは、MENAとの違い。読み方、国リスト

スポンサーリンク

世界のGDP(国内総生産)及び人口の、約3割を占める”EMEA”。

本記事では、“EMEA”と共に使われる事が多い”MENA”に関し、それぞれの構成地域や国レベルにおけるGDP(国内総生産)や人口を定量的に確認したいと思います。


構成地域と人口は国連(United Nations)、各国GDPは世界銀行(World Bank)から確認できる最新の統計資料を参照しています。

厳密に地域を分類する事が難しいので、ざっくりと把握する目的でご覧いただけたら幸いです。

EMEAとは

“EMEA”とは、Europe(ヨーロッパ)、Middle East(中東)、Africa(アフリカ)の3地域を指す略語です。

「イメア」・「エメア」と読まれる事が多いかと思います。

それぞれ地域別に、国ごとのGDP・人口を見ていきます。

Europe(ヨーロッパ)

Eastern Europe


アルファベット順
GDP:単位
10億米ドル
人口:単位
千人
Belarus63.089,449
Bulgaria67.936,948
Czech Republic246.4910,709
Hungary160.979,660
Moldova11.964,034
Poland592.1637,847
Romania250.0819,238
Russia1,699.88145,934
Slovak Republic105.425,460
Ukraine153,7843,734
合計3,351.74293,013

東ヨーロッパ全体の、約半分のGDPと人口を兼ね揃えているロシアは別格と言えます。

因みにロシア語は、EU27か国のどの言語にも該当しませんが、EU27か国以外だと最もEU内で履修されている言語です。



なおヨーロッパ内の4地域(東、西、南、北)で、東ヨーロッパは最も人口が多いですが、GDPは最低です。

Western Europe


アルファベット順
GDP:単位
10億米ドル
人口:単位
千人
Austria446.329,006
Belgium529.6111,590
France2,715.5265,274
Germany3,845.6383,784
Luxembourg71.11626
Netherlands909.0717,135
Switzerland703,088,655
合計9,220.33196,069

西ヨーロッパは、ヨーロッパ内の4地域全体において、約43%程度のGDPを稼ぎ出しており経済の中心と言えるかと思います。


スイス以外は、EUメンバー国です。

日本からの観光先としてもメジャーな国が、西ヨーロッパには多い印象です。

Southern Europe


アルファベット順
GDP:単位
10億米ドル
人口:単位
千人
Albania15.282,878
Bosnia and Herzegovina20.053,281
Croatia60.424,105
Greece209.8510,423
Italy2,001.2460,462
Malta14.79442
Montenegro5.50628
North Macedonia12.702,083
Portugal237.6910,197
San Marino1.6434
Serbia51.418,737
Slovenia53.752,079
Spain1,394.1246,755
合計4,078.41152,103

南ヨーロッパは、イタリアとスペインだけで同地域における約83%のGDPを稼いでいます。


新たにEUメンバー国入りを目指して協議されている5か国の内、実に4か国(アルバニア、北マケドニア、モンテネグロ、セルビア)が南ヨーロッパに属しています。

Candidate Countries
Albania, the Republic of North Macedonia, Montenegro, Serbia and Turkey are candidate countries.

引用元リンク:https://ec.europa.eu/environment/enlarg/candidates.htm#:~:text=Albania%2C%20the%20Republic%20of%20North,possible%20request%20for%20transition%20periods.



またEU加盟候補国のステータスを得ていない、潜在的EU加盟候補国(Potential Candidates)として、ボスニア・ヘルツェゴビナ(とコソボ)がいます。

Northern Europe


アルファベット順
GDP:単位
10億米ドル
人口:単位
千人
Denmark348.085,792
Estonia31.391,327
Finland268.765,541
Iceland24.19341
Ireland388.704,938
Latvia34.121,886
Lithuania54.222,722
Norway403.345,421
Sweden530.8310,099
United Kingdom2,827.1167,886
合計4,910.7310,5954

ヨーロッパ内の4地域で北ヨーロッパは、西ヨーロッパに次いで2番目にGDPが高い地域です。


しかしイギリスが北ヨーロッパにおけるGDPの6割弱を、人口の6割強を占めています。

イギリスはEUを離脱(Brexit)しましたが、北ヨーロッパではアイスランドを除く全ての国がEUに加盟しています。


なお長期滞在者と永住者を合算した在留邦人数は、ヨーロッパにおいてイギリスが1位と不動の人気です。しかし興味深い事に、現地日系企業数はイギリスに約2倍の差をつけてドイツが1位となっています。


冒頭で述べた通り、構成地域は国連を参照していますが、例えば時差で区分すると欧州は3つの時間帯が存在します。

厳密には若干異なる国も含まれてしまいますが、概ね中欧ヨーロッパ時間がNorthern及びSouthern、西ヨーロッパ時間がWestern、そして東ヨーロッパ時間がEasternの地域です。

上記3つの時間帯に加えて、モスクワ・スタンダード時間(UTC+3)の地域があります。

Middle East(中東)

参照した国連の資料では、Middle East(中東)を構成する主な国々を、Western Asia(西アジア)と表現していたので、本記事ではそのまま転用しています。

Western Asia


アルファベット順
GDP:単位
10億米ドル
人口:単位
千人
Armenia13.672,963
Azerbaijan48.0510,139
Bahrain38.571,702
Cyprus24.571,207
Georgia17.743,989
Iraq234.0940,223
Israel395.108,656
Jordan43.7410,203
Kuwait134.764,271
Lebanon53.376,825
Oman76.985,107
Qatar183.472,881
Saudi Arabia792.9734,814
Syrian/a17,501
Turkey754.4184,339
United Arab Emirates421.149,890
Yemen27.5929,826
合計3,260.23274,535

Western Asia(Middle East)だと、サウジアラビアとトルコが、GDP的に2強となっています。人口は、同地域の約3割をトルコが占めています。


前述の通り、新たにEUメンバー国入りを目指して協議されている5か国の内、4か国(アルバニア、北マケドニア、モンテネグロ、セルビア)が南ヨーロッパに属していますが、残りの1か国がトルコです。

西アジア(中東)地域として、定量面ではGDP・人口ともに東ヨーロッパに近いものがあるかと思います。

Africa(アフリカ)

Eastern Africa


アルファベット順
GDP:単位
10億米ドル
人口:単位
千人
Burundi3.0111,891
Comoros1.19870
Djibouti3.32988
Eritrea03,546
Ethiopia96.11114,964
Kenya95.5053,771
Madagascar14.0127,691
Malawi7.6719,130
Mauritius14.051,272
Mozambique14.9331,255
Rwanda10.1212,952
Seychelles1.7098
Somalia015,893
South Sudan011,194
Tanzania63.1859,734
Uganda34.3945,741
Zambia23.0718,384
Zimbabwe21.4414,863
合計403.89444,237

東アフリカは、アフリカ全体の中で人口が一番多いです。


セーシェル共和国(Republic of Seychelles)はGDPが僅か17億米ドル、人口10万人を若干下回る程度ですが、2020年EUのブラックリスト認定国に追加されています。


セーシェルは、英国ウィリアム王子&キャサリン妃がハネムーン先に選んだ事で、一気に注目を集めました。

Western Africa


アルファベット順
GDP:単位
10億米ドル
人口:単位
千人
Benin14.3912,123
Burkina Faso15.7520,903
Cabo Verde1.98556
Côte d’Ivoire58.7926,378
Ghana66.9831,073
Guinea13.5913,133
Guinea-Bissau1.341,968
Liberia3.075,058
Mali17.5120,251
Mauritania7.594,650
Niger12.9324,207
Nigeria448.12206,140
Senegal23.5816,744
Sierra Leone3.947,977
The Gambia1.762,417
Togo5.468,279
合計696.79401,855

西アフリカには、アフリカの経済大国ナイジェリアがいます(アフリカ全体でGDP1位)。

人口に関してはアフリカに留まらず、”EMEA”においてナイジェリアが堂々の1位です。

ナイジェリア単独のGDPは世界26位で、ヨーロッパ諸国と比較するとベルギー(24位)とオーストリア(26位)の間に位置します。

Middle Africa


アルファベット順
GDP:単位
10億米ドル
人口:単位
千人
Angola94.6432,866
Cameroon38.7626,546
Central African Republic2.224,830
Chad11.3216,426
Democratic Republic of the Congo47.3289,561
Equatorial Guinea11.021,403
Gabon16.662,226
Republic of Congo10.825,518
São Tomé and Príncipe0.43219
合計233.19179,595

中央アフリカは、アフリカの中で最もGDPが低い地域です。

Southern Africa


アルファベット順
GDP:単位
10億米ドル
人口:単位
千人
Botswana18.342,352
Eswatini4.411,160
Lesotho2.462,142
Namibia12.372,541
South Africa351.4359,309
合計389.0067,504

南アフリカには、アフリカ最大の経済大国ナイジェリアに次ぐ、南アフリカ共和国があります。

南アフリカ共和国単独のGDPは世界37位で、ヨーロッパ諸国と比較するとノルウェー(30位)とデンマーク(38位)の間に位置します。

Northern Africa


アルファベット順
GDP:単位
10億米ドル
人口:単位
千人
Algeria169.9943,851
Egypt303.18102,334
Libya52.086,871
Morocco118.7236,911
Sudan18.9043,849
Tunisia38.8011,819
合計701.66245,635

北アフリカは、アフリカで最もGDPが高い地域です。

エジプトやモロッコあたりは、初めてアフリカ大陸を訪れる人に人気ですね。

MENAとは、その他略語

“MENA”とは、Middle East(中東)、North Africa(北アフリカ)の2地域を指す略語です。


“MENA”は地理的にアラブ諸国が中心で、文化的にも似通っている為、一括りにされる事が多いです。

「ミーナ」と読まれる事が多いかと思います。


北アフリカは、アフリカを構成する5つの地域の内、最もGDPが高いです。


その他は、大体今まで出てきた構成地域の組合せです。EMEAに関連する略語だと以下が挙げられます。

EEMEAEastern Europe, Middle East, Africa
SEMEASouthern Europe, Middle East, Africa
SEEMEASoutheastern Europe, Middle East, Africa
MENAPMiddle East, North Africa, Afghanistan, Pakistan
CEECentral and Eastern Europe
CEMACentral and Eastern Europe, Middle East, Africa
EUMENAEurope, Middle East, North Africa
EMENAEurope, Middle East, North Africa
EMEIAEurope, Middle East, India, Africa
EMIAEurope, Middle East, India, Africa
CEMEACentral Europe, Middle East, Africa

まとめ

数字で見る”EMEA”とは、”MENA”との違い。読み方、国リストでした。

最後に構成地域別にまとめた表です、比較感までに世界と日本の数値を、それぞれ下段に明記しています。

地域国数GDP:単位
10億米ドル
人口:単位
千人
Eastern Europe102,359.71293,013
Western Europe74,236.43196,069
Southern Europe131,078.82152,103
Northern Europe102,923.86105,954
Western Asia173,249.66274,535
Eastern Africa18410.66444,237
Western Africa16697.14401,855
Middle Africa9232.97179,595
Southern Africa5389.3267,504
Northern Africa6702.16245,635
.
Europe4010,598.82747,139
Middle East173,249.66274,535
Africa542,432.241,338,827
.
EMEA11127,245.962,360,501
MENA233,961.89520,171
.
World217*87,751.547,794,799
Japan15,081.77126,476

*外務省によると、令和2年3月6日時点で世界の国の数は、日本が承認している国の数である195か国に、日本を加えた196か国ですが、IMFの資料に明記されている国の数を使用しています。


世界のGDP(国内総生産)及び人口の、約3割を”EMEA”が占めており、いかに強大な市場であるか分かります。


本記事では国連の資料を基に、構成地域を作成したので、勿論どのようにデータを取り込むか(海外領土を含めるか否か他)で結果が異なってくる点はご注意下さい。





※本文は以上です。
もし記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等でシェアいただけたらと思います!

記事一覧は、サイトマップから確認できます。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました