スポンサーリンク
旅行

テクノの教会に博物館、ドイツの音楽都市ベルリンにあるクラブ5選

1980年代後半、当時は廃墟等で違法に行われていたパーティが、時代とともに主催者は法人化、合法的に運営され1つの確立された文化として、テクノやクラブが国や社会に認知。在独者が厳選するクラブ5選、バウンサーの役割を歴史・文化面から説明。
旅行

「テクノは音楽」、Berghainにドイツ連邦最高裁が判決を下す。

ドイツ連邦税務裁判所(BFH)が2020年6月10日付けで発表した判決により、DJがまわすテクノやハウスイベントはコンサート扱いに。入場料金に係るVAT(付加価値税)は、軽減税率の適用対象に。原告ベルクハイン(Berghain)とは。
2020.11.19
キャリア・教育

数字で見るEMEAとは、MENAとの違い。読み方、国リスト

世界のGDP(国内総生産)及び人口の、約3割を占めるEMEA。国連や世界銀行より確認できる統計資料を用い、構成地域や国レベルに落とし込み数字で比較。MENAとの相違点、その他EMEAに関連する略語リストなど。
旅行

十人十色の歴史、英国ロンドンの老舗百貨店5選

ロンドンにある老舗百貨店5選の内、3つがイギリス指定建造物に登録、2つが英国王室御用達、1つが現在も創業者一族がオーナーです。また意外と知られていませんが、同一のオーナーが2つの百貨店を保有。買い物が数倍、数十倍楽しくなる豆知識。
旅行

ドイツで4番目の欧州文化首都、ケムニッツ(Chemnitz)とは

ベルリン、ヴァイマール、エッセンに続き、ドイツで4番目の欧州文化首都(European Capital of Culture = ECoC)に選ばれた、ケムニッツに関する5つの豆知識を、ドイツ在住者が説明。
生活

夕食の時短テク、ドイツの冷たいけど温かみのあるカルテスエッセン。

料理はしないけど、キッチンには拘りが強いドイツ人。1920年頃、産業化の波とともに当時の社会情勢を鑑みると、合理的だったカルテス・エッセン。その火を通さない簡単な夕食は現在もなお、年配の方々を中心に一部の現地病院等で実施されています。
2020.11.03
生活

ヒトラーも導入したサマータイム(デイライトセービング)、欧州では廃止へ

ドイツが発明したとされるサマータイムを、当のドイツ人主導でEUでは2021年廃止予定。かつてエネルギー消費の節約がサマータイム導入の目的も、今日では生体リズムなど健康面への影響が懸念されています。なぜドイツ人は、サマータイムに反対するのか。
2020.11.19
生活

何かが違うイギリスのソーセージ、おすすめの日系・ドイツ系スーパー

味以外にも侮れないイギリスのソーセージ、気を抜くと爆発します。シャウエッセンやアルトバイエルン、実はどちらもドイツのソーセージを参考に開発された商品。日本人の口に合うソーセージを、イギリス国内で買うには、日系とドイツ系スーパーがおすすめ。
スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました