イギリスで無料の検眼、知らなきゃ損。ロンドンでコンタクトレンズ購入前に。

スポンサーリンク

海外に住み始めて困る事の一つに、コンタクトレンズの購入があるかと思います。

日本に一時帰国すれば、買って持ち帰ることができますが、コンタクトレンズを買う為だけに一時帰国する訳でもありませんし、一時帰国する前に、コンタクトレンズを使い切ってしまう可能性もあるかと思います。

なにより日本でコンタクトレンズを買っても、まとめ買いすると結構重くて、スーツケース内で場所を取りますよね。

イギリスでは簡単に、処方箋不要オンラインで、コンタクトレンズを購入できてしまいます。

詳しくは上記、投稿記事にありますがオンラインでのコンタクトレンズ購入は、検眼(視力検査)を定期的に行っている人が前提です。

厳密には、処方箋無してもオンラインで全く問題無く購入できるのですが、やはり定期的に検眼をしておいた方が良いです。

肝心の検眼ですが、海外だとハードルが高いと思っていませんか?
実はイギリスでは、無料で検眼をしてもらえる方法があります。



この記事では、どうやってイギリスで検眼をするか手順をまとめてみました。

イギリスで検眼できる場所

イギリスだとNHS(National Health Serviceで、イギリスの国民保険サービスです)や、眼鏡店などで検眼してもらえます。

NHSとは、GP登録って何?という方は、別途投稿記事をご参照下さい。

眼鏡店は全国チェーンで、メジャーどこを、3つピックアップしました。

NHS(ナショナル・ヘルス・サービス)

無料で検眼するには、条件に該当する必要があります、日本人が該当しそうな代表的な項目をリストアップします。

公式サイトの元リンクも表記しておきます:
https://www.nhs.uk/using-the-nhs/help-with-health-costs/free-nhs-eye-tests-and-optical-vouchers/

・16歳未満
・フルタイムの学生で16‐18歳
・60歳以上
・弱視、全盲の人
・糖尿病、緑内障の人
・40歳以上で、両親か兄弟か子どもが緑内障と診断された人
 (自己申告レベルなのか、医師の診断書等が必要かは不明です)
・眼科医により、緑内障のリスクを指摘された人

また条件により、NHSからVoucher(割引クーポン券)が貰えて、コンタクトレンズや眼鏡の購入代金に充当できます

Voucherは、39.10-215.50ポンドの範囲内で10種類あり、対応しているお店で使えます。



https://www.nhs.uk/using-the-nhs/help-with-health-costs/nhs-voucher-values-for-glasses-and-lenses/

時間に余裕のある方は、GPに行き眼鏡・コンタクトレンズVoucherに関して、個別に問合せしてみると、良いと思います。

Specsavers(スペックセーバーズ)

一つ目の眼鏡店はSpecsavers(スペックセーバーズ)です、以下のリンク先からポストコードや都市名を入力して、近くのお店を検索する事ができます。

https://www.specsavers.co.uk/free-eye-test



以下Youtubeは、スペックセーバーズのテレビCMです。控え目に言って、全然面白くありません。でも猫は可愛いですね。

Snowdrop The Cat's #Shouldve Advert | Specsavers



無料検眼(Free Eye Test)は、Specsavers全店では無く、限られた店舗のみで行っています。店舗によっては、検眼後の購入が条件としているところもあるので、個別にご確認下さい

上記free-eye-testのリンク先で検索して、ヒットした店舗であれば、プロモーション実施店です。なので、近場に店舗があっても、検索結果に表示されない場合があります。

プロモーション実施店であれば、予約画面に進んでいくと、以下のような表示がなされるかと思います。

Store Promotion: FREE EYE TEST at this store, complete your booking now!

無料検眼のクーポンや、特典内容は定期的に見直しがされています。

検眼を予約する際、コンタクトレンズやメガネの購入が条件かは必ず画面表示されますが、ご確認下さい。

Boots Opticians(ブーツ・オプティシャンズ)

二つ目の眼鏡店は、Boots Opticiansです。

Bootsは日本でいう薬局やドラッグストアみたいなお店で、系列点としてコンタクトレンズやメガネに特化した、Boots Opticiansがあります。

https://www.boots.com/opticians/opticians-offers/eye-health-test

上記Boots Opticians公式リンクより、Redeemをクリックすると、クーポンがダウンロード可能です。

プロモーション内容は適宜変わりますが、本記事の執筆時点では、検眼が完全無料になっています。

What To Expect At An Eye Test | Boots UK



Bootsだと検眼に通常25ポンドかかりますが、プロモーション実施中だと、検眼後のコンタクトレンズや眼鏡購入の有無を問わず完全無料になったり、購入を伴わない場合は検眼料が10ポンドになる(15ポンドの割引)事が多いです。

Specsaversと違い、Boots Opticiansの場合、クーポンを持参すればどの店舗でもプロモーションが適用されます。

Vision express(ビジョン・エクスプレス)

最後の眼鏡店は、Vision expressです。

早速リンクです:
https://www.visionexpress.com/offers/free-eye-test-10-discount

店舗を選択して予約を進めていくと、コンファメーションがEmailで届きますので、店頭で提示すればプロモーションが適用されます。

Vision Express Charity Project 2016 highlights


Vision expressもBoots Opticians同様、原則どの店舗でもプロモーションが適用されます。

執筆時点のプロモーション内容だと、検眼は完全無料になっていますが、今後変わる可能性がありますので、都度ご確認下さい。

最後に

NHSでは、少なくとも2年に一度の検眼をすすめています。

無料クーポンやプロモーションを活用して、お得にコンタクトレンズや眼鏡を購入できると良いですね。

各種プロモーション内容は、適宜変更されるので、都度ご確認の上ご活用下さい!




※本文は以上です。
もし記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等でシェアいただけたらと思います!

記事一覧は、サイトマップから確認できます。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました