生活

旅行

ドイツ国内外で温度差のある「ビール純粋令」、5つの逸話とは

ドイツのビール純粋令は元々、質を確保する為だけではありませんでした。また現在全てのビールが「大麦・ホップ・水・酵母」のみ原料が使われている訳ではありません。ドイツ在住者が感じた、ビール純粋令に対する国内外の温度差含む、5つの逸話。
2021.02.12
旅行

真面目なドイツ人が狂喜乱舞する、年末年始の花火と爆発物法

ドイツ版「踊る阿呆に見る阿呆」。知的で真面目、実用性や効率性を重視する印象が強いドイツ人ですが、大晦日(ドイツ語でSilvester)になると、皆本気を出して花火をし酔いしれます。爆発物法(Sprengstoffgesetz)とは。
お金

イギリスで副業、年間£7,500まで非課税・確定申告不要

日本で2018年に始まった住宅宿泊事業法(民泊新法)と比較すると、英国Rent a home schemeは柔軟性があり、2016年に増額された非課税枠が何よりも魅力的。主に賃貸人の視点でまとめたメリット・デメリット、注意点など。
旅行

地下鉄だけど約半分は地上、ロンドンのチューブ・マップ(路線図)

地下鉄を名乗るロンドン・アンダーグラウンドは全11路線270駅の内、9路線152駅(56%程度)は地上部分。地上にある駅を、路線別にリスト化。また11路線中、7路線は空調設備が無いので、現地に住む場合エリアは気を付けたいポイント。
旅行

ガス欠で止まると罰せられる、ドイツの自動車高速道路アウトバーン

速度無制限区間があるドイツのアウトバーンは自動車天国かと思いきや、日本人が無意識に犯しやすい法律違反がいくつかあり、運転する際は注意が必要です。転ばぬ先の杖として、在独者がまとめた特に気を付けたい3つのポイントとは。
旅行

アウトバーン速度無制限に対する執着心が、止まらないドイツ人

世界一有名なドイツの高速道路、かつて存在した速度制限は1952年に廃止。車好きのドイツ人にとって、速度制限導入は政治扱いとされ一種のタブーに。アウトバーン速度無制限は、歴史的な背景を鑑みると、政府干渉を受けずに自由を謳歌する象徴か。
2021.01.18
旅行

地元住民と旅行者の情報ギャップを埋める、無料カーナビアプリWaze(ウェイズ)

新感覚カーナビアプリのWaze(ウェイズ)。ユーザー間でリアルタイムに交通情報を共有可能と、設計思想のユニークさが非常に際立つアプリ。海外イギリスやドイツ等で使用中の筆者が語る、Wazeのメリット・デメリットとは。グーグルマップとの違い等。
2020.10.20
旅行

乗り方に一癖あるロンドンタクシー、料金表とオススメ配車アプリ3選

世界一と称されるロンドンタクシー(ブラックキャブ)、やや癖のある乗り方を元ロンドン在住者が解説。またブラックキャブのデメリット(料金メーター制と現金決済)を解消した、オススメのプライベート・ハイヤー配車アプリ3選。
2020.12.09
スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました