お金

お金

無料で使えるドイツのネット銀行N26とNorisbank(ノリスバンク)、両口座を保有する筆者が比較レビュー。

N26とNorisbank(ノリスバンク)を口座開設して、実際に使い比べた結果…N26の圧勝です!口座開設から、Appの利便性、ヘルプ機能、Revolut(レボリュート)との相性など、比較してみました。代表的なドイツのネット銀行も簡易的レビュー済み。
2020.11.16
お金

既存の金融ビジネスをぶっ壊すフィンテック、N26のプラットフォーム戦略とは。オープンAPIが後押し。

N26は、フィンテック、ユニコーン企業、チャレンジャーバンク、ネオバンク、デジタルバンクなどと呼ばれ、何となくテクノロジーを活用した斬新な銀行というイメージが先行していまいますが、どういったところが、伝統的な銀行と違うのでしょうか。
2020.05.13
お金

ドイツ発の銀行N26が、ブレグジットに伴いイギリスから撤退。要点は銀行免許ではなく、伸び悩むユーザー数か。

要点はEUパスポーティングや銀行免許ではなく、イギリス国内で伸び悩むユーザー数か。N26はブレグジットを認識した上で、イギリス市場に参入、なぜ今頃になってブレグジットを理由にイギリスから撤退するのか…背景には、N26のプラットフォーム戦略?!
2020.02.16
お金

Revolut(レボリュート)、アイルランドでライセンス取得を計画。

イギリス発プリペイドカードのRevolutですが、Telegraphによると独占インタビューで、イギリスのEU離脱(ブレグジット)に伴い、Revolutは新たにアイルランドでライセンス取得を目論んでいる事がわかったようです。
2021.05.02
お金

Revolut(レボリュート)、イギリスのEU離脱(ブレグジット)で何が変わる?

イギリスは2020年1月31日にEUを離脱(ブレグジット)しました、Revolutのユーザーがどのように影響を受けるか、居住国別で簡単にまとめてみました。イギリス以外のヨーロッパに住むRevolut(レボリュート)ユーザーが、将来ブレグジットの影響を受ける可能性が一番あります。
お金

Revolut(レボリュート)のチャットヘルプ機能。人間のオペレーターを呼出す方法

Revolut(レボリュート)のチャットヘルプ機能、普通に始めるとチャットボットが対応します。人間のオペレーターと直接チャットをしたい場合、何をすれば良いか説明します。
お金

イギリスMonzoも対応、超簡単にメイン銀行口座を変更する方法

メイン銀行を変えると、引き落し先に、それぞれ新たな口座やカード情報の連絡をする必要があり、気が引けますよね。しかし、イギリス在住の方は朗報です!なぜなら、驚くほど簡単に銀行口座を変更する事ができるからです。もちろん、引き落とし先へ個別連絡は不要ですよ。
2020.09.23
お金

イギリスの銀行。ダイレクトデビット、スタンディングオーダー、リカーリングカードペイメントの違い

ダイレクトデビット(Direct Debit)、スタンディングオーダー(Standing Order)、リカーリングカードペイメント(Recurring Card Payment)の違い知っていますか?実はプロセスもリスクも、全く異なります。
2021.05.02
スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました