免税

旅行

ロンドン在住者が案内して好評を博した、英国のアウトレット一覧

折角イギリスで買物をするのであれば、できるだけお得に英国ブランドを手に入れたいですよね。元ロンドン在住者である筆者が、日本からの来訪者をアテンドして喜ばれたアウトレットを厳選。何れもロンドンから日帰り圏内です。
旅行

十人十色の歴史、英国ロンドンの老舗百貨店5選

ロンドンにある老舗百貨店5選の内、3つがイギリス指定建造物に登録、2つが英国王室御用達、1つが現在も創業者一族がオーナーです。また意外と知られていませんが、同一のオーナーが2つの百貨店を保有。買い物が数倍、数十倍楽しくなる豆知識。
2020.12.09
旅行

雨だと辛いビスタービレッジ、ロンドン郊外のアウトレットは電車で日帰り圏内

屋外なので雨だと辛いビスタービレッジですが、160を超えるイギリス国内外の一流ブランドが軒を連ね、規模やロンドンからのアクセス等を鑑みると、英国内のアウトレットとして別格。ロンドンから直通、電車で片道1時間程度なので日帰り圏内です。
2020.11.09
生活

ケーキ or ビスケット、イギリスでVATをめぐり裁判沙汰に。

イギリスではゼロ税率といって、ケーキやお茶・コーヒー・牛乳、食料品、医薬品、書籍、子供服(14歳未満)などVAT(付加価値税)がかかりません。チョコレートのコーティングがあるビスケットは、標準税率20%課税に。ジャファ・ケーキは果たして?!
2020.07.31
旅行

VAT(付加価値税)とは、ヨーロッパ28か国を比較リスト化。

EUではVAT Directiveにより付加価値税が共通化、しかし国ごとに標準税率・軽減税率・ゼロ税率等を定める事ができる為、例えば標準税率は域内で最大10%差があり。多段階税率と広範な非課税項目を原因として、その在り方や効果に否定的な意見も。
2020.11.12
旅行

英ストークオントレント、憧れの陶磁器をアウトレット価格で。ロンドンから電車で日帰り可能!

イギリス陶磁器発祥の地ストーク・オン・トレントには、伝統あるウェッジウッド(Wedgwood)やバーレイ(Burleigh)、エマ・ブリッジウォーター(Emma Bridgewater)など数々のアウトレットショップがあります。
2021.05.01
旅行

イギリスの靴ブランド15選、ノーザンプトンでファクトリーショップ巡り。日曜日でも営業のお店は?

靴の聖地と言われる英ノーザンプトン、ほとんどのショップが平日と土曜日しか営業しておりませんが、実は日曜日も開いているショップがあります。駅近の主要ブランドだけではなく、車(レンタカーやタクシー)で行ってみたいブランドをまとめてみました。
2021.04.16
旅行

英ノーザンプトンで、靴をお得に購入。ロンドンから電車で日帰り可能!

ロンドンから電車で1時間、北西に100km程離れた街ノーザンプトンには、英国ブランド靴メーカーのファクトリーショップ(アウトレット)が軒を連ねています。リジェクト品で安い上、免税も使えるので、日本からの旅行者はかなりお得に買い物ができます。
2021.05.01
スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました